女磨き

スキンケアと体内美容

ブログ

blog

7色の色にまつわる美容のヒミツ「Saiby」

カテゴリー:食べ物
さいびー 青汁でおなじみ、キューサイから出ているこちら

Saiby(サイビー)

のモニターをさせていただくことになりました。

これね、女性誌で凄く沢山取り上げられていて、ずっと気になっていたんです!
私がどこに惹かれたかっていうと、Saibyはフィトケミカルに注目したスムージーだってこと。

フィトケミカルってなに?

さいびー ところで、フィトケミカルって何?って人もいるかもなので、簡単に説明しておきますね!
フィトケミカルは、ギリシャ語で「植物」を表す「フィト=Phyto」と英語の「ケミカル=Chemical(化学)」を組み合わせた造語で、野菜や果物の中に含まれている植物性化学物質のことをいいます。
今まで栄養素というと、炭水化物たんぱく質脂質ビタミンミネラルの5大栄養素が基本でしたよね。 しかし近年では、第6栄養素として食物繊維が加えられ、次に第7栄養素も取り上げられるようになりました。 それがフィトケミカル(フィトケミカル)と言われるもの。
具体的には、「色」「香り」「苦味」といった今まで栄養素とは考えられていなかった成分のことです。

フィトケミカルって何がいいの?

フィトケミカルが注目されているのはその抗酸化力です。 「セラミド不足を解消・再生し、肌の内側からうるおいをキープし、肌を若返らせる」として、アンチエイジング効果が注目されているんですよ。

フィトケミカルって具体的に何があるの?

フィトケミカルはおよそ1万種類にもなると言われ、現在フラボノイド系だけでも3000種類以上が見つかっていいます。
代表格は、赤ワインに含まれるポリフェノールやブルーベリーに含まれるアントシアニン、緑茶に含まれるカテキン、ニンジンやカボチャなどに含まれるカロテン類、トマトの色素リコピン等です。

Saibyだから効率的にとれる4つの理由

なんでも、Saibyは7色で48種類のお野菜と果実を、皮や種まで可能な限りまるごと使用することで、野菜や果物が持つカラダに役立つ栄養素を丸ごと頂こうという考えの元、作られた食材なんだとか。
味や色、香りを調整するための調味料や香料、保存料などの添加物も入っておらず、お水を一滴も加えていない、完全無添加なんです。
作りたてをフレッシュな状態での冷凍(まるごとフレッシュ製法)なので、食感はなめらか!栄養成分の吸収がよく、いつでもフレッシュな状態でいただけるんですよ。
更にうれしい事に・・・実は、どの色も90カロリー以下なので「置き換えダイエット」「プチ断食」にぴったり♪

そんなわけで、私は朝食に置き換えてダイエットです!

さいびー
サイビーは、このまま少し解凍するだけでもいただけるのですが、 7色それぞれに簡単なアレンジレシピがついています。
シリアルとか、バナナとか、アーモンドやクルミなんかをトッピングしたり、塩コショウだけでもちょっと違った味になるんですよ。
お好みで、色々あわせてみると、飽きずに続けられるかもしれませんね^^

今ならお試しセットがお得!

今なら7パックが1,150円でお試しできます。
気になるって方は、このチャンスにぜひ一度お試しください。

5年後、10年後も、若々しくいたい!女を捨てたくない!
それには内側から美しさに磨きをかけていく丁寧な食生活が大切♪
ランキングに参加しています。クリックしてくださると更新の励みになります(_ _*)ペコリ にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ