女磨き

スキンケアと体内美容

ブログ

blog

ポーラ ホワイトショットCX

カテゴリー:美容液
夏はメラノサイト刺激ホルモンMSH遺伝子発現率がなんと春に比べ3割増し!!

皆さん知ってますか?
日焼けをするとたった2日でシミ生産されるんですよ。
赤くなったらシミの赤ちゃんが出来たと思ってください。

で、私も既に5本目のリピになります。
ポーラの『ホワイトショット』!!
21b VOCEの美容部門、マリソル美白美容液、マキア美白部門、MOREシミ部門で1位
ベストコスメ4冠獲得!!!という素晴らしい実力
以前まで使っていたQLからCXに生まれ変わりました。
私も既に使っていますが、これ、本当に良いです。
QLも大好きで惚れこんでいましたが、CXはもっと凄い!!
肌全域のエイジングにごりを徹底浄化してくれます。
エイジングにごりとは加齢によるメラニンにごり糖化にごりが合わさったもので、コレがあるのとないのとでは17歳も差がでてしまうのだとか。

メラニンにごり?糖化にごり?

メラニンにごりというのは表皮のにごり。
表皮はメラノサイト活性因子ADMによりメラノサイトが肥大化し、大量のメラニンが表皮細胞に受け渡され、加齢と共に大きくなり“黒ずみ”へ変化。
糖化にごりというのは真皮のにごりで、糖化コラーゲンの事。
以前も書いたけど、肌全体の約25%、真皮の約70%を占めているコラーゲン。
本来はお肌にハリと弾力を与えてくれる主要な成分ですが、
代謝の遅れで新しいコラーゲンが産み出されないと、老化コラーゲン(糖化したり酸化したり…)が蓄積した状態が続いてしまい、”黄ばみ”の原因になってしまうってわけ。


そして頭に入れておくべきはメラニンの表皮はたった0.2mm程度だという事。
これって真皮の約10分の1ほど。
つまりメラニンをいくら排出しても真皮のコラーゲンがくすんでいたら顏色全体がくすんでみえてしまうってワケ


だからこそ2層でのケアが大事!!!


両方のケアをしてくれる美容液ってなかなかないんだけど、
このホワイトショットCXなら、メラニンにごり + 糖化にごりの2層ケアが可能です。

その秘密は新複合成分「ルシノール(R)CX」!!

これは美白成分「ルシノール (R)」「ビタミンC誘導体」と
保湿成分「マジョラムエキス」「ショウキョウエキス」を複合させた成分です。
21c ルシノール (R)はもうご存じだと思いますが、チロシナーゼの鍵穴にフィットし、チロシンを寄せ付けないようにする事でメラニンロック効果がある成分ですよね。
ビタミンC誘導体は既に合体してしまったチロシンとチロシナーゼを元に戻すメラニン巻き戻し効果がある成分。
ショウキョウエキスは生成のスピードに関わるメラノサイト内のpHに着目した保湿成分。
そしてQLから新たに加わったのがこの成分マジョラムエキス!!
これはADMによるメラニン増加をキャンセルする事が出来る成分らしいの!!!

そんな美白に有効な成分が4つも入っているのだよー(Θ_Θ)


で、忘れちゃいけないのが真皮の黄ばみ!!
POLAが発見した「糖化」という恐ろしい現象。
黄ばみ対策として、ヨモギから抽出したポーラオリジナル保湿成分「YACエキス」が配合されています。
※この成分の中身は秘密らしいです・・・

ポーラ ホワイトショットCXのお値段は?

新しい成分が加わったけど、お値段はQLの時と一緒!!!
私はどーせずっと使うのでラージサイズを購入w
21d [ラージサイズ(レフィル):50ml/¥26,250]
「年中美白ケアしているのに効いていない!」って人、
それってもしかしたら「エイジングにごり」かも・・・

先日、ご紹介した「ホワイトショット インナーロック」と同時にケアする事で中からも外からもケア出来ますよ~!!
ランキングに参加しています。クリックしてくださると更新の励みになります(_ _*)ペコリ にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ