女磨き

スキンケアと体内美容

ブログ

blog

女性が注目するうわさの青汁「ふるさと青汁」

カテゴリー:定期購入中, 青汁
今回は女性に嬉しい青汁を発見しちゃたから紹介します。
それがこちらふるさと青汁!!
ふるさと青汁

この記事の目次

ふるさと青汁は明日葉青汁!

ポイントは根っこ!

注目される特別な理由「カルコン」

箱の裏

そして気になるお味です。

ご購入はこちらから

ふるさと青汁は明日葉青汁!

ふるさと青汁 すごい昔の記事になっちゃうんだけど、明日葉は浮腫みに効果的っていうことで、明日葉茶を紹介したことがありました。
明日葉茶
明日葉って凄いパワーをもっているから私もよく摂るお野菜の一つ。
「葉を摘みとっても、明日には新しい芽を出す」といわれるほど。
その栄養の高さは「野菜の王様」と呼ばれ、青汁の原料として多く利用されている「ケール」を上回るほどなんですよー。

ポイントは根っこ!

ふるさと青汁 でも、お野菜って大抵葉の部分より根っこの方が栄養って高いですよね?明日葉も同様で、やっぱり根っこの方がビタミン・ミネラルが豊富なんです!けど、明日葉の根っこって収穫が少なくてすごーく希少なもの。
そんな希少な明日葉の根っこまでまるごと乾燥粉砕しちゃった青汁。それがこの『ふるさと青汁』です!
注目される特別な理由「カルコン」
ふるさと青汁 それは、根や茎を切るとあふれ出てくるネバネバした黄色い汁。
これは「カルコン」と呼ばれる明日葉独自の貴重な有用成分で、緑茶に含まれるカテキンや、大豆のイソフラボンと同じ、ポリフェノール系の成分なの!!
植物由来栄養素がたっぷりと含まれています。
また、明日葉は「クマリン」という抗菌作用を持つ成分も含んでおり、まさに希少な栄養成分の宝庫なのです。

箱の裏

ふるさと青汁 箱の裏には「あしたば・大麦若葉・桑の葉」など実際に作っている現場やおばあちゃんの画像と一緒に説明が書かれていました。
こういうのがあると、とても安心しますね。
ちなみに、ふるさと青汁は原産地が八丈島の明日葉を使っているのですが、八丈島では古くから健康食の代名詞として、島の人々に食されていたらしいですよ♪

そして気になるお味です。

ふるさと青汁 実は私、ここ3年ほどは青汁を不味いと思った事ありません。
というのも、私が青汁に興味を持って飲み始めたのは小学校くらいの時だったんですが、その頃の青汁ときたら…
今みたいに美味しくなくて本当に気持ち悪くなるどろっとした液体だったんです。
それが牛乳瓶みたいなので届いていました。
なので最近の青汁はどれも美味しくなったな~って思っちゃうんですよね。笑

ちなみに「ふるさと青汁」は1包11カロリーという、青汁の中でも低カロリー。
ね?ズバリ女性向けの青汁って感じでしょ??

ご購入はこちらから

毎朝、豆乳と青汁とオリゴ糖は欠かせない私。 豆乳は「しみこむ豆乳」オリゴ糖は「カイテキオリゴ」と決めたけど、未だに青汁はこれと言って決まってないんです。
というわけで、こちらを暫く飲み続けてみようと定期購入でぽちりました!
とくとく価格だと、一日あたり78円
初回からずーっと10%OFF3420円です。
ランキングに参加しています。クリックしてくださると更新の励みになります(_ _*)ペコリ にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ