女磨き

スキンケアと体内美容

ブログ

blog

ニキビが出来にくい肌にするビーグレン、モンモリロナイトの秘密

カテゴリー:女磨き日記
先日、現品買いしたビーグレンのニキビケアライン。
ビーグレンニキビケア ビーグレンのお蔭でお肌のバリア機能が復活したのか、あんなに不安定だったお肌がとても安定しています。
触って分かるくらい、お肌が凄ーーーく柔らかくなりました。
さらに肌の色もワントーン明るくなったというか、透き通った感じです。おそらく、くすみがとれたんだと思います。
やっぱりニキビが出来るっていうのはお肌の古い角質や汚れが溜まっているっていうことなんですねー。
そう考えてみると、ニキビってある意味ありがたいのかも?
だってニキビが出来ないと、お肌全体の角質層の異変に気付かなかったかもしれませんから。。
お肌が不安定だなって感じたときは、ビーグレンに頼ります。
ところで・・・この安定の秘密を少し探っていたのです。

洗顔なのか、化粧水なのか、美容液なのか・・・。もちろん、ライン使いでの相乗効果っていうのもあると思うのですが。。。

そして調べていて浮き彫りになったのがビーグレンに配合された「モンモリロナイト」という成分!
この、あまり聞き覚えがないモンモリロナイトという成分に、どうやらお肌の安定の秘密が隠されているようです。

この記事の目次

なぜニキビを繰り返してしまうんだろう?

原因1:お肌の機能低下

原因2:ターンオーバーの乱れ

美顔に注目の新成分「モンモリロナイト」

モンモリロナイトの特徴

なぜニキビを繰り返してしまうんだろう?

さて、モンモリロナイトってなんぞや?ってお話のまえに、そもそもなぜニキビを繰り返してしまうのでしょうか?ってところからお勉強をしてみることにしましょう!
もしかすると、ニキビに悩まされている人は体験したことがあるかもしれません。治ったと思ったら周期的に何故か同じ場所に出来てしまう…X(
そんな繰り返すニキビには、実は2つの原因がありました。
原因1:お肌の機能低下
特に大人ニキビの原因の1つとして言われているのが、角質層の「バリア機能」の低下。
「バリア機能」とは、外部からの刺激や有害物質に対して防御する働きのことを言います。私たちの肌にもともと備わっているもので、通常は意識せずとも働いている体の機能のひとつといえます。
角質層は、私たちのお肌の一番外側の部分にあたり、このバリア機能を正常に働かせるには、角質層にしっかりと水分を蓄え、肌細胞を隙間なく潤いで満たす必要があるんです。
しかし!!

紫外線の当たりすぎ
加齢

等によって、角質層の水分量はだんだんと少なくなっていってしまうのだとか。
つまり、角質層の水分量が減ると、肌のバリア機能も弱まってしまうので、結果、ニキビの炎症や悪化を招いてしまうというわけなんです。
原因2:ターンオーバーの乱れ
ターンオーバーは殆どの人がもう知っていると思うけど、、、肌の新陳代謝肌の生まれ変わりのことですね。
ビーグレン ニキビケア 私たちのお肌の構造は外側から、表皮真皮皮下組織で構成されており、そのうちターンオーバーしているのは表皮だけなんです。
健康なお肌であれば、通常28日周期といわれています。
表皮はサランラップくらいの薄さしかありませんが、ここに肌の保水やバリア機能など、外からまもる重要な要素がぎっしり詰まっています。

ちなみに上で”角質層は私たちのお肌の一番外側の部分です”と書きましたが、角質層というのは表皮に含まれています。表皮はさらに細かく「角質層」「顆粒(かりゅう)層」「有棘(ゆうりょく)層」「基底層」と4階層になっています。

しかし

加齢
生活習慣の乱れ
ストレス
ホルモンバランスの崩れ

等によってこのターンオーバーが乱れると、お肌の再生が遅くなり、古い角質がどんどん肌内部に溜まっていき、角質層が分厚く、硬くなってしまいます
すると、毛穴の出口をふさいでしまい、そこに皮脂や汚れがつまって、ニキビになってしまうというわけなんですね;
大人ニキビを発生させる原因が、「バリア機能の低下」「ターンオーバーの乱れ」だという事がわかったところで、本日の主役の「モンモリロナイト」登場です!!
美顔に注目の新成分「モンモリロナイト」
モンモリロナイト・・・?あんまり耳にしたことがない人の方が多いかもしれませんね。
簡単に言ってしまえば鉱物性の粘土のことです。
これまでにも泥パックなどで自然鉱物の力が話題になったことはありますが、このモンモリロナイトはこれまでのものとは違い、科学的な観点からも注目を集めている素材です。
モンモリロナイトの特徴
これまでの洗顔は、スクラブや結晶などのような粒子を使って、肌の汚れをいわば“こそぎ落とす”ような形で取り除いていました。
ところが、最近の美容研究により、こういった洗顔方法は肌を外界から守るためのバリアまで破壊してしまい、汚れは取れるものの刺激に弱くなってしまうという弱点がはっきりしてきたそうです。
そこで注目されたのがこのモンモリロナイト!
このモンモリロナイトは、皮膚の汚れや垢などにのみ反応し、吸着する性質を持っています
詳しく言うと、モンモリロナイトは(マイナス)の性質を持っています。皮膚に存在する汚れや余分な皮脂、そしてニキビ菌などは(プラス)の性質を持つため、肌のバリアなどを傷つけることなく、ピンポイントで汚れのみを洗い流すことができるってわけです。
さ・ら・に・は、
それどころかモンモリロナイトには、あらかじめターンオーバーを活性化させたり、肌を守るための成分やミネラルが結合してあります。これが洗顔時にはモンモリロナイトから離れてお肌に吸収されるんです!
つまり、汚れを落とすばかりか、肌に潤いをもたらすことまでできるのがモンモリロナイトの特徴なのです。
だから敏感肌の人でも安心して使え、 しっかりと使っていれば肌質改善にも役に立つのですね!


ランキングに参加しています。クリックしてくださると更新の励みになります(_ _*)ペコリ にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ