女磨き

スキンケアと体内美容

ブログ

blog

フルボ酸ウォーター『おは奥Net』様よりモニターさせていただきました!

人間の体の約60~65%は水!というのはもう耳にタコが出来るほど聞いてるはず!赤ちゃんなんで90パーセントも水らしいから、赤ちゃんに飲ませる水はとっても重要!
私が水に拘り始めたのは高校生になったばかりの頃。
その頃からコントレックスはずーっと愛飲中なんですが、
最近では炭酸水はもちろん水素水や酸素水、プラチナ水なども出てきて・・・
ちょーっと美容雑誌から離れただけで

え?なになに?ついてけなーい!!ってくらい色んな水が出てきてしまったよね。
私も話題になるたびに、耳をダンボに目を皿のようにしてきたよ笑
そして今、健康分野において注目を浴びてきたのはこれ♪
『フルボ酸ウォーター』 111216a
フルボ酸とは植物や動物などの生物が微生物によって長い年月をかけて分解・発酵を繰り返しながら最終生成物として生成された腐植物質(ヒューミン・フミン酸・フルボ酸)に含まれる微量な酸のこと!
正確には、その腐植物質に含まれる酸と反応し沈殿せずに残った無定形高分子有機酸をフルボ酸と言い、
今では世界でも限られた場所にしかない貴重な腐植物質であり、大自然が生み出したミネラル、アミノ酸を含む有機物の総称です!
ま、簡単に言ってしまえばあらゆる生物が栄養素を吸収するのに必要不可欠なものがフルボ酸ってワケだ☆
植物の根から吸収したフルボ酸複合体を自身の中に保持することは、植物の健康に不可欠である事が分かっているんだよっ。
111216b
でね、なんでこの有機物質が健康にいいのかっていうと・・・

まず一つ目★キレート作用!

美容好きならもう知ってると思うけど、「キレート作用」とは「結合作用」のこと。
フルボ酸が持つアミノ酸は人間の体内に必要な栄養素と結合し、吸収を活性化してくれるの。
また、フルボ酸は体内に蓄積されてしまった有害なミネラル(水銀、カドミウム、鉛、砒素)やその他の有害物質を同じくフルボ酸が持つアミノ酸とキレート(結合)し、体外へ排出するデトックスの働きもしてくれるんだよー。
さらにフルボ酸自体は亜鉛やセレンを含んでおり、人間に必要なミネラル源として脳内ホルモンのバランスを取り、代謝機能を高めてくれます。

二つ目★活性酸素をの中和!

フルボ酸にはポリフェノールが含まれているため、細胞を老化させていく活性酸素を中和してくれます。
つまり、ポリフェノールが持つ抗菌効果や抗酸化作用、がん予防や脳梗塞、動脈硬化の抑制効果、肌のシミや老化を抑制効果も期待できちゃうのです。
さらにはアレルギー物質を除去するなどの効果もあるのだとか!!
※実際にアレルギー性鼻炎やアトピー制皮膚炎などの治療において積極的に研究が進められています。もともとが自然界から摂取したものであるため、人間が過剰に摂取してしまっても害はなく、副作用もありません。必要以上に摂取してしまった量は体外に排出されてしまうだけなので、一度にたくさん摂取しても勿体無いだけです。

モンドセレクション最高金賞を5年連続受賞

111216c (フルボ酸1.8mg/L)
ちなみにこちらの原水は”モンドセレクション最高金賞を5年連続受賞の奥長良川の名水☆
飲むとなんら他の水と味は変わらないので飲みやすいです。
まだ飲み始めたばっかりなので効果の方はなんとも言えませんが、 運動する時って活性酸素いっぱい出ちゃうので、これでプラマイゼロ?!笑
ランキングに参加しています。クリックしてくださると更新の励みになります(_ _*)ペコリ にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ