ホームページ制作アトリエ

心えがおホームページ制作 atelier(アトリエ)は、ホームページ・動画制作、教育ICT・アプリ開発、名刺・ポスター・チラシの作成を行っております。

カスタム投稿でAddQuicktagを使う方法2つ

カテゴリー:Plug-in
入れておかないと損するプラグインの一つAddQuicktag
おそらく知らない人がいないってくらい利用者が多いと思いますが、今更ながらカスタム投稿にも使えるようにとAddQuicktagをカスタマイズすることにしました。

AddQuicktagをカスタム投稿タイプで使う

AddQuicktagはデフォルトのままではカスタム投稿に利用出来ないプログラムになっています。
これを使えるようにするにはaddquicktag.phpを直接編集する方法もありますが、これだとアップデートの度に書き換えなくてはいけないので、とても面倒くさいです。 なので今回私が実装したのは以下の方法です。

functions.phpにadd_filterでフックする

記述は以下です。 「my_custom_post_type」の部分に、自分の作ったカスタム投稿タイプを記述します。 複数のカスタム投稿がある場合、以下のようにするだけで大丈夫でした。 3 すると、設定>AddQuicktag でタグ毎にカスタム投稿タイプで利用するかを選べるチェックボックスが出現しています。(左)
必要なタグにチェックを入れて、「設定を変更」。で、使えるようになります。

プラグイン形式での追加

functions.phpに記述せずに、外部phpに記述する方法です。
動きとしては全く同じになりますが、プラグインとして記述する場合、プラグインの管理画面から「有効/停止」を選べるようになります。
以下のサイトからコードをダウンロードをしてください。

Add custom post type to AddQuicktag plugin for use the plugin on custom post types

これをプラグインとして「追加→有効化」で実装が可能です。
この場合も、コード内にある’my_custom_post_type’の部分を、自分で使うカスタム投稿名に変更して下さい。

※メモ帳でプラグインファイルを上書きすると、壊れてしまうので、文字コードUTF-8を編集できるテキストエディタで上書きしてください。もしくは、そのままWPにアップロード後、プラグインの管理画面から編集して下さい。